ハウスカードで修行する

クレジットカードが作れない!ローンの審査に落ちる!といったクレジットに通らない方の為の総合情報サイト

脱!クレジットカード審査落ち / クレジットヒストリーの作り方 / ハウスカードで修行する

ハウスカードで修行する

ハウスカードとは、国際ブランドがついていない、そのお店・会社のみで使えるクレジットカードのことです。このハウスカードを利用することで、上手にクレジットヒストリーを積み重ねることが可能です。

ハウスカードの基本

まずは、ハウスカードの基本を詳しく説明していきましょう。

国際ブランド無しで機能が限定的:修行用途との割り切りも必要

繰り返しになりますが、ハウスカードはVISA/MasterCard/JCB等の国際ブランドがついていませんので、そのお店・会社のみで使えるクレジットカードです。後述するマルイ(大型都市のデパート)のエポスカードを例にすると、丸井各店でのみクレジット決済できるカード、ということになります。

このように、決済機能が限定的であるがため、そのお店を使う人にとっては良いですが、そうでない方にとっては使いかっては良くないカードと言えます。

リスクが低いため、非常に作りやすい

決済機能が限定的ということは、全世界で使える国際ブランド付きの通常のクレジットカードと比較して、クレジット会社としてはリスクが少ないことを意味します。つまり、その分会員のハードルが下がる=審査に通りやすいのです。基本的に、電話連絡さえとれれば、正社員はもちろん、パート・アルバイトでも問題ありません。

したがって、どのクレジットカードもなかなか作れない!という人にとっては、修行目的としてハウスカードは選択肢の一つになると言えます。もちろん、それでもブラック状態の人では厳しいことには変わりありませんが、そこまで信用情報が悪化していない人にとってはよい選択肢でしょう。

申し込みついでにクレジットカードの挑戦ができることもある

実はハウスカードは、同じ会社の通常のクレジットカードに否決した際、「ハウスカードならいいですよ的な発行」をされることがあります。私が知っている限りでは、後述するマルイのエポスカードがこのタイプです。

具体的には、通常の国際ブランド付きのクレジットカードを申し込み、その審査に否決した際、国際ブランド無しのハウスカードが発行される……という具合です。ちなみに、ハウスカードですらNGの完全審査落ち、というケースも残念ながらあります。

ですので、国際ブランド付きが通ればそれでOK。通らなくてもハウスカードが発行されればそれでも修行用として十分OK、というような申し込みの流れとなります。残念ながらこの形態をとっているのはエポスカード意外知りませんが、これはなかなか魅力的です。

修行後のクレジットカード申し込み

ハウスカードでしばらく修行をした後の、国際ブランド付きの普通のクレジットカードを取得する方法をご紹介します。

方法1. しばらく使ってからアップグレード

そのハウスカードに上位カードとして、国際ブランドがある場合は、最も堅い方法です。

ここでもマルイを例にすると、まずはハウスカードであるエポスカードで実績を積みます。できるだけ毎月マルイで買い物をし、ハウスカードを使います。絶対に延滞してはいけません。

最低半年以上、できれば1年程度実績を積んだ後、VISA付きのエポスカードにアップグレード申請をします。かなりの高確率でVISA付きのアップグレードに成功しますので、先ほどのとおり最も堅い方法となります。

ちなみに、万一審査落ちの場合は、さらにハウスカードで1年実績を積んでから申し込みすると良いでしょう。

方法2. 他のカードに申し込む

方法1と同じように、こちらの場合は最低1年以上程度ハウスカードで実績を積みます。その後、全く別の他のクレジットカードに申し込みをするという方法です。

ハウスカードと言っても、通常のクレジットカードと同様で、れっきとしたクレジットヒストリーとなります。そのクレジットヒストリーを積み重ねた分、全く別のクレジット会社であっても、審査に通りやすくなります(CICで$マークがつけば尚よし)。

個人的には方法1の方が断然よいと思いますが、こちらも一応戦略としてはありです。

お勧めハウスカード発行会社

ハウスカードは、一昔前は結構あったように思うのですが、最近では減ってきました。国際ブランドがついていた方が利便性も高いですし、手数料収入も増えるからでしょう。

現時点において、私が知っているハウスカードを発行している会社をご紹介します。

コスモ・ザ・カード・ハウス

ガソリン系のハウスカードが、コスモ・ザ・カード・ハウスです。コスモ石油でしか使用できないハウスカードになりますが、会員価格で給油が可能になるため、コスモ石油をお使いになる方には最適です。

本カードは、2009年9月よりセディナが発行元となる提携カードとなりますので、こちらで修行をした後、セディナの他のカードに申し込みをすると良いでしょう。

また、同じコスモ石油の国際ブランド付き上位カードとして、 コスモ・ザ・カード・オーパス コスモ・ザ・カード・トリプルというのもありますが、前者はイオンクレジットですので、ハウスカードの実績は考慮されないと思われます。もしもゆくゆく、コスモ・ザ・カード・ハウスの上位版を申し込みたい場合は、セディナが発行する後者の、コスモ・ザ・カード・トリプルが良いでしょう。

エポスカード

本ページでも何度か出ている、マルイのハウスカードがエポスカードです。(※サイト上にはハウスカードの案内はありません)品揃え豊富なデパートですので、近くにマルイがある人にとっては良い選択肢となるでしょう。

こちらは個人的に、マルイカード&赤いカード時代に持っていたことがありましたが、そのときは誕生月に10%くらい割引がありお得でした。誕生月割引は現在は終了してしまったようですが、今なお、年4回それぞれ7日間、カード会員向けに10%オフのセールが享受できます。年会費は、ハウスカード・国際ブランド付き共に無料です。

申し込みの方法としては、普通にエポスカードVISAの申し込みをします(ハウスカードそのものの申し込みはできません)。前述の通り、VISAが通ればラッキーで、ハウスカードでも修行として十分です。ハウスカードすら落ちてしまうこともありますが、1つの申し込みで2つチャンスがあるのがいいですね。